ほととぎす

明けやらぬねやに響けるほととぎすなぜか悲しき声にぞ聞こゆ
<テッペンカケタカ>

2014.5-6

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ
遊ぶ子供の声聞けば 我が身さえこそ動(ゆる)がるれ
2014.4.2-4

遅桜

那須温泉神社 那須に来て今年2度目の桜に出会う 2014年5月1日
夏山の青葉まじりの遅ざくら初花よりもめづらしきかな 藤原盛房
2014.5-5

雨に伸びつくしん坊の五寸かな 大橋敦子
2014.5-1

山路来てヤシオツツジの紅ほのか
2014.5-2

雲晴れて残雪の山出現す
2014.5-3

春風 

古希といふ春風にをる齢かな 富安風生作
2014.4.2

亡き父も亡き母もゐて花万朶     鎌倉霊園にて
2014.4.2-2

新しき街にも慣れて花万朶
2014.4.2-3

野遊び

自然観察の森 探鳥会    野遊びに足らいし妻か夕支度 中島斌雄

2014.3.9-3

暖炉の火胸に充ちくるもののあり  角川春樹
2014.3.9

妹に摘草の手を高く上げ 高野素十
2014.3.9-2

早梅

早梅や日はありながら風の中 原 石鼎
2014.2.-1

枯れはてしものにある日のやすらかに 長谷川素逝
2014.1-3

春を待つ

命ため森は静かに春を待つ

2014.1-2

金沢自然公園    笹鳴をききゐて眼遠く置く 森澄雄
2014.1-4